トップページ > 製品情報 > ネダフォーム

発表から40年余り、床下地材のロングラン商品。

ネダフォーム商品写真

ネダフォームは、官公庁物件を中心に長年の実績を誇るEPS床下地材です。コンクリート住宅床スラブの不陸調整及び床レベルの調整を行いながら、仕上げ材の下地となります。床下地材は断熱材そのものであると同時に、ポリスチレン製の桟木(合成木材)が組み込まれた「洋室用」の製品は、木質系フローリングを直張りでき、床仕上工事の施工合理化を図ることができ、床重量衝撃音の軽減に特化した専用タイプも用意されています。

岩倉化学工業株式会社は、油化三昌建材株式会社「ネダフォーム」の北海道総代理店です。
技術情報の詳細など、油化三昌建材のホームページ をご参照ください。

断熱性床下地材 ネダフォーム®シリーズ

ネダフォーム®和室用 製品寸法 595mm×909mm(33〜95mm)

ネダフォーム®洋室用 LDK455 製品寸法595mm×909mm / 桟木ピッチ455㎜

ネダフォーム®専用接着剤

ネダタイト®  ネダフォーム®施工用専用接着剤 ネダタイト®F  ネダフォーム®の上貼り施工用専用接着剤 ネダタイト®PU  ネダフォーム®の上貼り施工用専用接着剤(速硬化型)

PAGE TOP