トップページ > 製品情報 > スタットボードGT4

省エネルギーは、快適な室内環境があってこそ受け入れられると考えます。
複雑な建物に合わせ、日本の気候に合った内断熱用建材。スタットボードGT4の完成です。

スタットボードGT4

スタットボードGT4

■型枠兼用

型枠用合板が不要なスタットボードGT4は、各種機能を備え軽量で優れた加工性・作業性を有し、型枠工事の合理化を可能にします。

①工期短縮
最大3,000㎜までの長尺タイプにより、パネルジョイント部が少なく作業性の合理化が図れます。
②コストダウン
W・H寸法のプレカット(工場加工)が可能で、現場加工手間と廃材処理費が軽減されます。
③せき板(型枠材)不要
せき板として必要な強度・剛性を有しており、『型枠兼用』で躯体工事が行なえ、工期の短縮が可能となります。
■内装仕上げの合理化

スタットボードGT4は、釘の効く断熱材です。補強材部分は釘が効くので、内装工事の際は、木レンガの代わりとなり内装材を直接施工することができます。

①多目的に使用できる補強材
補強材は断熱材と同じポリスチレンを使用しています。これが木レンガの代わりとなり、各種内装工事の際に大きな威力を発揮します。
②内装工事の軽減
内装材(ボード等)を釘、ビスを用いて直接施工できるため、軽量下地木組などが不要となります。又、補強材を利用してスタットボード自体の後張り施工も可能となります。

特 長

■製品規格

(mm)
厚さ T 50・65・75・100
W 910
長さ H 1,800・2,400・2,700・3,000

■型枠計算用構造強度

単位 GT4の厚さ
50 65 75 100
曲げ強さ 長さ方向 M/㎠
{kgf/㎠}
165.7
{16.9}
111.8
{11.4}
89.2
{9.1}
60.8
{6.2}
幅方向 M/㎠
{kgf/㎠}
45.1
{4.6}
43.1
{4.4}
41.2
{4.2}
34.3
{3.5}
曲げ弾性率 長さ方向 M/㎠
{kgf/㎠}
6.569
{670}
4.216
{430}
3.431
{350}
2.647
{270}
幅方向 M/㎠
{kgf/㎠}
980
{100}
686
{70}
441
{45}
196
{20}

スタットボードGT4製品規格

PAGE TOP